フランスにおいて、ここ最近は格安バスが増えてきました。以前であれば、ユーロバス EURO BUS がヨーロッパのあちこちを網羅していましたが、フランス国鉄 SNFC がつくりだした ウイバス OUIBUS、ドイツ生まれの フリックスバス FlixBus など、主要都市になればそれら以外ににも格安バスが走っています。

格安バスって心配、と思うこともあるかもしれませんが、ヨーロッパの学生、一般の方にもかなり浸透している格安バスです。
時間と長時間のバス移動が苦でなければ、パリから11時間ぐらいかけて、プロヴァンス方面も可能。そんな長時間だけではなくても、プロヴァンスであれば、主要都市マルセイユ Marseille からコートダジュール方面のニース Nice へ3時間弱での移動で、10ユーロぐらい(レートにもよりますが、目安は1,200円ほど)。電車だと30ユーロぐらいかかりそうなところを安く移動することもできます。

格安バスが増えた理由には、サイト・アプリを使ってのネット予約・販売のみで、完全カード決済とし、必要なやり取りはサイト・アプリにて対応することで、価格をおさえているようです。また、格安バスということで、時間帯、本数の制限があります。

日本語には対応していないのは残念ですが、英語・ドイツ語・オランダ語・イタリア語・スペイン語にて、今のところはサイトをチェックすることができます。