プロヴァンスマップ > プロヴァンスマップ一覧

プロヴァンスマップ一覧

  • モンテ・クリスト伯、または岩窟王とも日本では訳されている、フランスの1850年前後の長篇小説でもあり、後には映画も制作されています。 モンテ・クリスト伯の小説のなかで、マルセイユ出身でもある主人公のエドモン・ダンテスは、身に覚えのない無実な罪で牢獄に入れられてしまったという、それがマルセイユ沖...
    詳しくはこちら
  • エクスアンプロヴァンスにはフランス国鉄の駅がふたつありますが、旅行などで使用するのは、町中心部から約15kmほど離れたフランス新幹線TGVの駅。 エクスアンプロヴァンスTGV駅 町中心部にある駅は、ローカル線として海側のマルセイユ方面か山側のほうへ続きますが、どちらかといえば、地元の人た...
    詳しくはこちら
  • ホテル・ド・コーモン Hôtel de Caumont という、かつてのコーモン伯爵のプロヴァンス邸宅が、美術館として2015年より開館。 常設展示はなく、年2回の企画展示。 プロヴァンス邸宅の建築物と絵画を楽しんだ後は、サロン・ド・テでランチ、またはティータイムが楽しめます。 公...
    詳しくはこちら
  • ヴェルドン渓谷は、ムスティエ・サント・マリーの町から車で10分もかからずして、渓谷入り口部分に行くことができます。ヴェルドン川の河口はサン・クロワ湖で、夏ともなれが清涼を求めて集まるヴァカンス客で賑わいます。 石灰岩の切り立った渓谷は約20kmほど続き、山道をドライブして、コート・ダ・ジュール...
    詳しくはこちら
  • ムスティエ・サント・マリー は、フランスで最も美しい村々のひとつに認定され、ムスティエ陶器の町としても知られています。 エクスアンプロヴァンスから、車で一時間半ぐらいかかりますが、断崖絶壁に囲まれたような小さな街並みは、時間をかけて行って納得するところです。 夏のヴァカンスシーズン中は、...
    詳しくはこちら
  • ルシヨン Roussillon は、 フランスで最も美しい村々のひとつに認定されており、赤い町とよく言われています。 ルシヨンやルシヨンの周りの赤みのある鉱物の山々は、かつてオークルカラーの顔料を精製していたところ。そんな顔料が町の壁の色に塗られ、赤い山と一体化したような町。 ルシヨンの...
    詳しくはこちら
  • プロヴァンスの夏の代表的なイメージ、 ラベンダー ラベンダー畑が広がる場所は、いろいろありますが、ヴァランソル高原  Plateau de Valensole が、エクスアンプロヴァンスより、途中まで高速道路を使い約1時間と行きやすく、場所によっては地平線がラベンダー畑というのも見られま...
    詳しくはこちら

Booking.com

RSS

検索

Booking.com